ボルトンの仕事

ボルトンは以下の3部門で、人々の心と身体の豊かさと健康をお届けする事業を展開しています。
いたずらに事業の拡大を目指すのでなく、ボルトンだけができるお役立ちの提供を目指します。

  • ウェア部門

    スポーツウェア、ユニフォーム、学校指定のトレーニングウェアの企画、製造、営業を担当しています。スポーツウェアは現在、ニーズが多様化し新たなファッション性、デザイン性、機能性が求められています。当部門では、その企画から生地の選定や開発、デザインと型紙制作、生地染色・プリントと裁断、縫製を一貫して行います。営業は、スポーツ用品の問屋・専門商社、小売店、学校に対して、商品企画の提案、販売契約、カタログ販売の委託を行います。ボルトンは、こうした自社一貫体制を持つ数少ないメーカーとして、高い競争力を持っています。

  • マーキング部門

    受注したユニフォームに、チームだけのデザインやマーク、チーム名、選手の名前、番号などを加工するのがマーキング部門です。主として各地の小売店経由で受注しますが、マーキングの作成法には昇華プリント、シルク印刷、シート圧着、刺繍などがあり、生地、数量、絵柄、要望によって最適な方法を提案します。ユニフォームのほか、イベントTシャツ、のぼり旗、横断幕などの作成も行います。この部門の業務には、業務担当による注文受付と製作管理、グラフィックデザイナーによるデザイン制作・データ作成・プリント出力などがあります。

  • フィットネス部門

    女性スタッフのみによる女性専用のフィットネスクラブの運営を行う部門で、「女性だけの30分健康体操教室 Curves(カーブス)」のフランチャイズ展開により、群馬県に5店舗(*)を出店しています。主に店舗の管理運営、スタッフの育成を業務とする店長やマネージャー職と、メンバー会員の女性へのカウンセリング、運動プログラムのサポートを行うインストラクター(コーチ)がいます。1店舗は店長とコーチ3、4名という構成で、家族的な雰囲気の中で、安全性の高い油圧マシンを使った運動による科学的な健康増進効果を実現しています。

    *:出店地は桐生市、みどり市、渋川市、太田市、前橋市です。